DSCF0226




















多くの災難に見舞われた2011年から12年に変わりましたが、
皆さまはどこでどんな年末年始をお迎えになりましたか?

 私の年末は10年来同じ仲間と、行き先も同じ伊豆の修禅寺近郊にある
温泉旅館に行って、お湯に浸かり2泊3日の宴会をして参りましたので、
当面はbarに行く気力・体力・財力がありません(笑い)。
まずは皆さまに年賀状をもって新年のご挨拶をお届けいたします。

今年は明るい話題が増えることを祈りつつ、お元気でお過ごし下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あけましておめでとうございます。

昇り龍を期待の新年。高い飛翔を望み支えたいですよねー。
 昨年3月末、宮城と福島の現場に立って大きな無力感を味わうも、
元気でいる限り社会の舞台裏でお役に立ちたいと思いました。

 5月に出かけたネパールで光と影を体験しましたが、輝くヒマラヤ
連峰と煌めく星座のような子供たちの笑顔に未来を信じたい。

 発想力が斬新な大阪の龍馬さんに「千万人といえども我行かん」
を念じつつ、私たちも観客席にいるだけでなく市民の覚悟と責任で
YESとNOを発信できるといいですね・・・。

                             2012年1月1日
                                三田智恵子