熟女はご意見番

2012年12月

新年にJ・F・ケネディの名言

DSCF1582



















  三田智恵子
 2013年ご挨拶





あけましておめでとうございます。
皆さまはどこでどんな新年をお迎えでしょうか?

 世の中すべて停滞気味の昨今ですが、一歩でも先に進む年に
したいものですね~

「こうなって欲しい」の願望ではなく、「自分がこうしていく」の
主体的意思を多くの人が持つと社会が変わるのではと考える時・・・、
第35代アメリカ大統領 ジョン・F・ケネディが1961年1 月20日に
就任した際のあの名演説を思い出します。

「祖国があなたに何をしてくれるかを問うのではなく、
あなたが祖国のために何ができるかを問うてほしい」

democracy・・ギリシャ語に遡るとdemocratia(人民統治)を原点
において、「人民の人民による人民のための政治」の本質に迫る
素晴らしい演説でしたね。
(私は当時10代でしたが、ケネディの言葉に身震いしました・・・)

ジョン・F・ケネディ(1917.5.29~ 1963.11.22)

市民革命を経ていない日本人の私たちも、デモクラシーの根幹に
ある国家感を少しづつでも持ち合わないと、相変わらず「お上頼み
のおねだりさん」になり、日本の再生は永遠に無理なような気がし
ますが、いかがお考えでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 当blogも皆さまと共に、問題意識を共有しながらブラッシュ
アップしていきたいなぁと思いますので、今年もご愛読のうえ
ご意見やご提案を mita-news@rosenet.jp   までお寄せ
下さいませ。
 
今年もどうぞよろしく!!
楽しいお正月でありますように・・・。

DSCF1561





























歌声bar でメリーXmas!

DSCF1541











歌う若者20名




 12月25日の夜、久しぶりにうちを会場にXmas忘年会を開きました。
息子同様の25歳が衆議院選挙を終えて東京に戻ったので、「お疲れさま」
と賑やかに迎えたいと企画したのですが、私塾の忘年会も兼ねてです。

 まず束でやってきたのは早稲田大学グリークラブの15名。OBを含めて
全員が20代。そこに慶応が5名加わり、学生が20名以上いて、応援団の
大人を加えると全部で30名はいたと思いますねぇ・・・。
彼らが揃って青春ソングを歌ってくれると、自分の年齢を忘れ、森光子さん
の気持ちがよ~く分かる(笑い)。
 私の活動は一見すると「ジャニーズ事務所」に似ていますが、内容は別で
「この日本を何とかしてね」と社会に体当たりするタレントを育成中です。
本物のジャニース事務所と較べて一番の違いはギャラが入らないこと(笑い)。
いつかどこかで出世払いをしてくれるといいけど、先がないから早くしてね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 食材の提供や台所仕事や料理の持ち込みなど、様々な人が応援してくれて、
開催できたことにまずは感謝です!! 何せ、食べ盛りなので、鍋やしゃぶ
しゃぶなどで平らげた食肉は10kg. 野菜盛り沢山。お酒のボトルが1升瓶を
入れて15本、缶ビール45本など。
 11時にお開きにしましたが、深夜になっても車座での議論は尽きなかった
ようで、徹夜組を含めた泊まり込みが12名と、合宿所になりまして完全お開
きは翌日の午後2時半でした・・・(笑い)。

 でもねぇ、この位スケールが大きいと主催者も面白くなります。
よくぞと言われるけど年配同士が集まって、病気の話、だれそれが入院中で、
だれそれが亡くなったなんて暗いことを聞いているよりもストレスはなく、
ずっと快適なんだよね。(笑い)

DSCF1543
















    食材を出しても
    砂に水を撒くが
    ごとく・・・









  
  良き時代に生れ育った若者ですが、思うほどノー天気ではなく、
就職や進路をどうするかについて、多々悩んでいるみたいですよ~
正月に家に帰ると親父に「就職どうするんだ、ちゃんとした会社に入れよ
なんて説教されるから、帰りたくないっす」なんていう学生もいました。
 親心は分かるけど、若者の気持ちも分かり、ウーン、頑張ろうね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 とにもかくにも2012年がもうすぐ終わりますが、どんな1年でしたか?

 私にとってはいつもながら忙しい歳月でした。
人生の先行きが見えてくると、今のうちに最終的な仕込みを進ませたい
なんて考えるから、研究や若者支援など何本もの計画を走らせ、同窓会
の要職を引き受け、いつも多くの課題を抱えてきました。
それでも何とか乗り越えたかな。

 明日から2泊3日で、毎度の仲間と伊豆の温泉宿に参ります。
10年以上続けてきたパターンだけど、お湯に浸かると「やれやれ・・・」
と天国なんですよね。そして自称酒豪同志の宴会で盛り上がる。

 でも飲みすぎて伊豆の湯に浮かんだりすることのないようにします(笑い)








権力へはバランス感覚を!

DSCF1519










12月17日
の朝日新聞






 衆議院選挙が16日に終わりましたね~
結果は予想されたように自由民主党の圧勝・・・。
いかにも勝たせ過ぎじゃーありませんか?

 少選挙区と比例区を合わせた数字で見ると、
自民294 民主57 維新54 公明31 みんな18 未来9などと続き、
自民党は単独過半数は勿論のこと、自民と公明が組むと325席だから、
全体の3分の2を超えて、参議院否決でも衆議院の再可決という伝家
の宝刀で何でもできる権力をもった・・・。
 しかも祖父である岸信介を経典のように念じて憲法改正を悲願とし、
軍隊を持ちたい安倍信三が最高権力者の地位に着くのです。
同志社大学の浜矩子教授がいうように「将来の日本の民主主義を考え
ると背筋が凍る思い
」が私もします・・・。

 昨日は大学時代の同級生や、生まれ故郷・信州の従兄など、珍しい人
たちから次々電話が入りました。
諏訪で製造関係の会社を経営する従兄の言葉によると・・
「俺、日本人にこんなに馬鹿が多いとは思わなかったよ」 彼は日常政治
とは無縁に近いし、民主党のシンパでもないのですが・・・。

 DSCF1518








          NHKの報道
          番組から
          







 小選挙区制は選挙をオセロゲームにする危険を持つのですね~
数字を読むと、自民党は議席占有率が79%に至るのだけど、得票率は
43%に過ぎない。逆に落選候補に投じられた死票は53%になるという。

 写真上のように自民党の比例代表は、前回の55から今回の57と、
左程増えたわけではないことを考え合わせると、従兄が言うほどアホが
多いとは思いませんが、でも有権者は小選挙区のカラクリを想定しながら
投票に臨まないと、かなり怪しげな男に絶対権力を渡すことになることを
学習しましたよね~ (かのドイツのヒットラーも天から降ってきたのでは
なく、国民による直接選挙で選ばれたことを忘れてはなりませんね・・・)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  私の周辺では「自民党の大勝だけは避けよう!」が合言葉だったし、
自民の後始末に追われた民主党に再チャレンジをさせたいという意見も
あったのですが、皆さんはどう考えていらしたのでしょうか?

 八百万の神を抱く日本人には「暴走させないブレーキを持つ」という意味
でのバランス感覚
がある筈だから、来年の参議院選ではもう少し賢明に
なれるといいですよね。
 
 いずれにせよ、日本人の政治意識はまだまだ未熟なんでしょう。
投票率が最低水準の59%で、前回の69%よりも10ポイントも下がりまし
た。未公表だけど、20代30代は更に半分くらいの30%代くらいかな。
やがては自分たちが背負う課題も他人事だと考えているのでしょうか・・・。

 そもそも、どこまで政治家に託せるのか。
(民主党以前に権力を操りながら、赤字を垂れ流してきた自民党の当人
たちが、3年半たったからと似た顔触れで再登場しても、チチンプイプイの
魔法を使えるわけがないですよ・・)

 吉田松陰が考えたように、「(幕府や藩などの)組織に身を置く人間に
絶望した。それよりも野に在って、それぞれの主体性を保った志ある存在
の集合体を作るために自分がその先頭に立ち、一滴の水になりたい
」と
考える人が溢れるように出てきてほしいし、私も一滴の水になりたいと願い
続けているのですが・・・。




赤穂の武士道精神今いずこ


DSCF1514








泉岳寺にて、
四十七士が眠る
墓所への列・・・
(12月14日)




 かの赤穂浪士の討ち入りは元禄15年(1702年)の12月14日だったから、
それから早くも 310年が経っているのですよね~
  男は大石内蔵助が一番と思い続けているので、14日は東京にいる限り毎年
泉岳寺にお参りに出かけ、内蔵助のパワーをもらっています。勿論今年も。

 討入りの翌年2月に、芝高輪の大名屋敷内で切腹した赤穂浪士は、そのまま
泉岳寺に埋葬されて永遠の眠りについています・・・。
 年により参拝客は増減するのですが、多分3万人前後が14日の義士祭に
参加するといわれるから、どう考えても日本最大のヒーローでしょうね。
(歴代の天皇でも、名だたる総理大臣でも、石原裕次郎や美空ひばりも、毎年の
命日に万人単位で参拝客を集めることはできませんからねぇ)

 
DSCF1513



 


        
       
        四十七人を
        祭る墓所で








DSCF1511












        大石内蔵助
        は45歳で・・











毎年思うことですが、なぜ日本人は忠臣蔵に惹かれるのでしょうか。

 消えつつある武士道精神を直に求めて・・・そんな感じがしますよね。
彼らの行為は、凶器準備集合、殺人予備、家宅侵入、器物損壊、傷害致死、
殺人、暴行・傷害と、現在の刑法に照らし合わせると、全員が大変な凶悪犯
なんだけど、江戸の時代から庶民は拍手喝采したらしいですよ~

 多少のマイナスは片目をつぶるから、生命をかけて権力に立ち向かって
欲しい・・・と判官びいきの庶民が思う心は、300年以上を経ても変わらな
いということでしょうが、そんな大石が今一人位どこかにいませんか?

DSCF1520





         大石の勝守です









  
 泉岳寺にいくつど、写真の勝守をいただいているのですよ~
元々は「摩利支尊天」とされるインドの神で、勝負ごとに強く念ずれば
一切の災いから逃れるとして、古くから武士たちの間で信仰されていた
ようです。
 大石は髷(まげ)の中に、摩利支天を納めて討ち入りに臨み、本懐成就
を遂げたと伝えられ、その由来から「勝守」として受け継がれてきました。

 私は今回の衆議院選挙に臨んだ息子同様の若者が、郷里での準備に
向かう前、勝守をいただくため泉岳寺に行き大石の墓前でお香を焚いて
「彼にパワーを」とお願いしました。
 当選には届かなかったけど善戦し、何よりもさびれてしまった地方の街
に「希望の松明」を照らしたことは、遠からず大石の精神が生きてくると
思うし、東京に帰ってきたら「よく頑張ったね!」と声をかけたい・・・。 

 皆さまもどなたかへの願いを込めて泉岳寺に赴いてみませんか?
(JR品川駅から徒歩12分、地下鉄泉岳寺駅から徒歩2分)









岐阜4区の熊崎陽一頑張れ!

DSCF1492






岐阜県にある
日本3名泉の
下呂温泉街




 12月6日7日と1泊で、初めてかの有名な下呂温泉に行ってきました。
東京から新幹線で名古屋に出て、特急ひだ号に乗り換え1時間半以上。
乗り換えを含むと片道で約4時間かかる、近そうで遠い街でしたね~

 温泉でのんびり保養ではなく、衆議院選挙まっただ中の岐阜4区から
立候補している熊崎陽一さん(25歳 民主党公認)の応援目的です。
 彼が早大理工学部生の頃から早稲グリの仲間と共に、我が家には数え
きれないほど歌う宴会にやってきて、今は筑紫哲也さん創設の記念塾を
再開しているのですが、彼はその仲間でもあるのですよ~
 
 今年から江田五月さんの私設秘書になったとはいえ、社会経験の少ない
25歳という若さで、しかも逆風が吹いている民主党から出て・・・大丈夫か
な、どうしているだろうと心配なのでまずは様子見に跳びました。

DSCF1469
















 岐阜4区は、下呂市の他、高山市、美濃加茂市、可児市、飛騨市、郡上市
等と広範囲ですね。6日当日は下呂での街宣活動があって、私も最寄駅に
着いて間もなく、写真のような黄色いユニフォームに、黄色い手袋を渡され、
ボランティア運動員になりました。
 何せ、飛騨萩原駅に降りた途端、雪が舞っていて、このビニール製の上着
では「オオ、寒!寒!」

 車を走らせながら熊崎候補はウグイス嬢と交互に演説したのですが、
(スタッフ車も窓を開けて走り、手を振り、声をかけるから寒さでしだいに全身
がこわばってきて・・・) 時折ポイントで街頭演説をする際は、みんなが車から
降りてアピールします。 「よろしくお願いしま~す!」と。

 もし、彼の演説がしどろもどろの場合はマイクを取り上げて自分が話そうとか、
(グリークラブのOBだから)演説より歌のパフォーマンスが良いかなんて、
余計なことを考えて行ったけど(苦笑)、中々どうして・・・。
(私は元々官僚で議会答弁を書いたし、情報会社の代表だったせいか言葉に
ウルサイのですが)エネルギー政策、社会福祉、教育に重点を置いたスピーチ
はバランスよくできていまして、出る幕なしでしたよ~(笑い)

DSCF1500






岐阜4区から
4名が立候補







本人もマイクで話していたように、民主党は前回と違い逆風が吹く。

候補者は4名で、熊崎さんの他に
①金子一義さん(69歳 自民党) 
 8期目の2世議員で、麻生内閣では国土交通大臣。
②今井雅人さん(50歳、日本維新の会)
 前回民主党から出て選挙区では金子さんに敗れ、比例東海ブロック
 で当選しています。今年10月に日本維新の会に鞍替えをして挑戦。
③もう一人共産党から日下部俊雄さんも出ています。
DSCF1484



 



            夜の個人演説会で
            (諏訪集会場にて)


      









 DSCF1473






    
下呂の山間部
にある家並み








周囲が感じているように若者には厳しすぎる選挙です・・・。

 特に冬日が沈んで暗い下呂市内(森林が9割以上)を車で回ると
寒く、侘しく、寂しいなぁと・・・涙が出そうにせつなくなりました。
バブルの頃まで賑わっていた下呂温泉も、今や観光客や宴会客が
半減したそうです。そして65歳を超える高齢者が33%。だから、
街に人影がまばらだし、子どもや若者は中々見当たらない・・・。

 そんな光景を見ると、25歳の経験不足に何ができるか・・・なんて
言ってられないのでは? 経験や知識は豊富な方がいいのは当然
だけど、時に「過去の経験」がしがらみを生み解決を遅らせることも
ありますしね~
 過去の発想を持たず、でも「何とかしたい」という別の切り込みが
できる世代に託さない限り、街の大改造はあり得ないと感じました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
下呂での遊説には直前まで民主党の衆議院議員だった山田良治
さんが同行してくれて、個人演説会での支援スピーチには大きく頷き
ながら聞かせていただきました。

①こんなに街がさびれた状況にあっても「若いからダメだ」なんて、
 考え方や政策以外でNOを言ってはいけない。敢えて手を上げて
 くれた若者を大人として育てていこうではないか。
②不況の中でも調子の良い企業や元気な街もある。やり方次第で
 変わる筈だ。
③活性化の3要素は「よそ者」、「若者」、「ばか者」と言われている。
 この地域でも若い人や発想の違う人を受け入れない限りは、地盤
 沈下がますます進むだろう・・・と。

※もう一人、下呂の市議会議員も「25歳が立候補してくれるなんて
 凄いことが起きた。この土地には新しい価値観が大事だから、
 大切な人材として、明日につながる一票を入れてほしい」と・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 その通りだと思いましたね~

 私の周辺でも出馬に必ずしも好意的な人ばかりではないのですが、
地元の光景を見ると都会にいて考えたことが正解にならない・・・。
 映画「踊る大捜査線」で青島刑事(織田裕二)が叫んだあの台詞
「事件は現場で起きているんだぁ!」という感じですね。 

 若くて未経験がOUTだとしたら、では今まで中高年で、経験大あり
の政治家たちが存在しながら、なぜかくも街がさびれたのでしょうか?

 下呂出の国土交通大臣がいながら、なぜここが陸の孤島とされる
場所になったのでしょうか?

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日本の明治維新を支え実現した陰には、吉田松陰や坂本龍馬による
命懸けの行動とリーダーシップがあり、彼らは30歳になるかならないか
で死んでいったし、維新を成し遂げた中心は20~30代の若者でした。
 権力の中枢にいた幕府の役人たちは、ひたすら保身に回ったことは今
も昔も同じでしょう。
(今回の衆議院選は政党という名の会社をつくり、合併したり分社したり、
自分は転職したりと、政治家みなで就職活動をしているようなもの)

 
私の時代には学生運動があり、年齢も経験も無関係に、視点の違う
社会批判を若者が仕掛けて体制の変革をしていったのですよね~
(私も1968年前後から全共闘の運動に下っ端で加わり、日比谷公園の
周辺でジグザグデモをしていた当時を懐かしく思い出します)

<だから大勢の若者たちに伝えたい!>

 今の社会を構成している中高年は(両親を含めて)遠からずこの世から
去っていき、この不安定な現実も世界一の借金も、すべては皆さんが背負う
ことになるのですよ~
 ロックの感覚でいい、この閉塞状況を自らの手で変えていきましょうよ!
そのためには学生運動と同じように個々の意思表示をするべきだし、
もっと多くが選挙に行き、投票してほしいものですね~
(日本の20代の投票率はアメリカ人のわずか半分です・・・)

そして敢えて特攻隊みたいにして選挙に出る同世代がいたら、精いっぱい
の応援をしてやってくださいな!!   








プロフィール