熟女はご意見番

2014年09月

着続けて15年のキミコさん

DSCF3247





9月18日、市ヶ谷
ヴォーグビルで








  この写真をご覧になり、私を直にご存知の方はきっと
「あれっ?」と思われることでしょうね~

 そうなんですよ~ 15年以上前から私が好んで着ている
Extri  &  kimiko のファッションです。
 
 糸の染色からオーダーして、ニットと布地を組み合わせ、
個性的なデザインをした上で、春と秋に展示会を開きます。
 そこで自分の好みやサイズに合わせて注文し、半年後に
出来上がってくるのですよ。

 DSCF3248





          デザイナーの
          若月キミコさん








  若月キミコさんがすべてのデザインに関わっています。
元々は名古屋の出身みたいですが、この個性的な手作り
ニットのファッションが、一番お似合いでしょうね。
御年は分かりませんが、ある種お派手な衣装について、
何でも着こなせるというのは、脱帽しかありません・・・。
(とてもチャーミングで遊び心がおありになる)

 デパートが(申し訳ない表現ですが)スーパー並みになり
銀座でも買いたいと思わせる服がないですよね・・・。
 更にユニクロの出現で、まるでユニフォームのような画一
商品に走る人が増えていると思いませんか?

 日本人特有の「群れるファッション」。
安いのは魅力ですが、材料を海外で調達し、雇用も海外
でと考えると、税収へのつながりはどうなんでしょう。
 そして、国内のメーカーが追い込まれていくのでは?

 18日に若月さんと話して、日本では職人が育たない、
まともなデザインものが生き残れない状況を憂えておい
ででした。もっと深く考察できる人材教育が望まれますね。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
キミコさんのファッションは
株式会社 ファッション・パーキー

本社 (名古屋)
東京ブランチ
〒162-0845 新宿区市谷本村町3-23 ヴォーグビル8F
TEL 03-5261-5087  FAX 03-3269-2874









9.19の銀座で・Scotchの味

DSCF3250









銀座の
bar & dining
CINQ にて










  昨日19日は世界が注目した住民投票があり、
『英国からスコットランドが独立するか』でNOが多数を
占めて、残留が決まりましたね。
 
 有権者428万人中、投票率84.6% (素晴らしく高率!)
うち、YESが45%、NOが55%で38万人が上回ったという
興味をひく数字で決着。

 内心では、「外交・防衛・通貨・貿易・福祉・税負担などの
ルールを固める前に独立をめざして、仮に、YES多数で
独立しても、イギリスや周辺国に意地悪されたらどうするの?」

 でも「独立なんて稀有なことをやってのけて、大英帝国が
混乱するかもしれないけど、自治の原点を問うという意味では
大きな警鐘を鳴らすよね~」 なんて内心YESを面白がって
いたので、残念!
 ちなみに日本人は想定していませんが、沖縄も独立意識は
相当高いようで、水面下での運動があるようですよ~

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今日は珍しく「三田もbarにいる」のカテゴリから発信しています。
きっかけになった銀座のCINQですが、立ち寄った理由は・・
コンサートの帰りに Scotch  Whisky をめざしました。

 「世界5大ウイスキー」といえば、①ウイスキー ②バーボン、
③スコッチ ④ブランデー ⑤コニャック ですが、

この③は、スコットランドを生産地として、大麦麦芽の酵素をつかい、
厳密に定められた製造方法で、最後は木製の樽に3年以上熟成
させたものとか。

 私は昨夜バーテンさんに教えていただき、インターネットでも
調べて ①~⑤の違いと、スコッチの特徴を知りました。

DSCF3251















 私がいただいたスコッチは、
THE  BALVENIE     DOUBLE  WOOD 
(ザ・バルヴェニューのダブルウッド)12年ものでした。
もう生産されていないというスペシャルみたい。

 住民投票で勝敗が決まった日だから、遠く離れた住民
の苦みを少し感じましたが、
普段はきっともう少しまろやかでは・・・と思いますよ~

 
 




銀座ヨシノヤ4丁目店の閉店

DSCF3201












  


  毎週1~2回は周辺をうろつく銀座4丁目・銀座のど真ん中です。
先日上の写真にある『銀座ヨシノヤ 4丁目店』から丁寧な封書が
届きました。
 セールのお知らせかなと思いきや、「10月19日をもって閉店」の
連絡です・・・。
(2年後には銀座6丁目店を増床して銀座本店となるので、店が
 なくなるわけではありませんが、店舗を減らす合理化でしょうね)

 靴は普通の店舗で購入せず、15年以上前からヨシノヤの4丁目店
で、1~2年に1度の割合でオーダーしていたので一瞬路頭に迷い
ました・・・。(えっ!あの足に優しい私の靴はどうなるの?・・・と)

 こういう話は最近次々に出てきますよね。
特に消費税が8%に上がってから全体的に購買力が落ちたように
感じます。人はドンドン安いものや不買の傾向に流れるとしたら国や
自治体の税収にも響く訳で・・・この先の財政は厳しくなりますね・・・。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
DSCF3204
 























ヨシノヤの右隣にあるのは「教文館」ビル。
そうです、今NHKの朝ドラ「花子とアン」のモデル、村岡花子が
若い頃に仕事をしていた出版社(書店)で一層有名になりました。

 いずれも長い間、この地で都心の顧客を対象にしたいわば
ブランド店。少しづつ銀座のど真ん中も変化してきて、やむを
得ないとはいえ、やはり寂しいものがありますね・・・。







市や町の災害担当は素人・・

DSCF3159













   

 8月20日未明に起きた広島市内の安佐南区と北区の土砂災害
は、 72名の死者を出し、行方不明者2名の捜索はいまだに続いて
いますね~

 山の麓にあるこの地域は広島の中心部から相当遠いかなと思い
きや、車で20分位の近距離にある地域とか。
 皆さんが報道でご存知のように、元々広島は花崗岩で覆われ、
それが風化して「まさ土」と言われる崩れやすい土壌らしい。

 このニュースを聞いたとたん、こんな危ない地域の宅地造成を
なぜ行政は許し、放置してきたのか・・・と怒りを感じました。

 そして、上の写真のように警察や消防、自衛隊による捜索光景
をテレビで見た時、思い出したのは今から約20年前の・・阪神淡路
大震災の現場です。

 災害直後の8日目に、大阪から船で神戸に入り、震災の生々しい
現実を目の当たりにしました。
 足がないのでタクシーに乗って、運転手に話を聞いたのですが、
総崩れに近い長田区では、当時コミュニティが生きていたから、
崩れた家の捜索で、近隣の人が『おばあちゃんはこの家の2階の
こちら南側に住んでいたから、ここを掘ってみてください』と言えた
とか。
 今回の広島でもまだコミュニティが人をつないでいたことが命綱
になっていたのではと感じますが、今の東京はどうなんでしょう。

「隣は何する人ぞ」に大半の人が関心を持たないという・・日常の
(個人的な)危機管理は絵に描いた餅で、お寒い限りですよね~

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

  DSCF3199

 



           9月6日NHK










 広島の土砂災害に関連して、市の担当者が事前に知らされていた
筈の「1時間の雨量が70cmになる」という予測情報を見逃したことが
判明し、当然のように非難を浴びていますよね。

 9月6日のNHKで放映されていましたが、
市町村や東京の特別区には「災害担当」が置かれているとはいえ、
1人くらいで、しかも兼務が多く、更に問題はみんな素人です。
 つまり、職員は2~3年ごとに移動して回るので、どこかの研修や
講演会に出たくらいで、任務に就いているのが実情です。
(私も数年前に都内某区の政策評価をした際に、あまりの訓練不足
や知識不足に驚きました。23区はどこもこんな感じです)

 日本人は現状を知ろうとしないまま、お上への期待が強すぎる。
きっと誰か(政治家や公務員)が真面目に考えて、対応してくれる
なんて・・・考えるのは残念ながら期待外れですよ~

 放送の中で終盤に紹介されていましたが、アメリカの「タイムライン」
(ニュージャージー)のように(ハリケーンの例ですが)
上陸の72時間前に緊急事態宣言をし、48時間前に、36時間前に・・
とプログラムを進行させ、最終的には上陸時に警察や消防も避難して、

仮に住民が残ったとしたら、『自己責任』というのが合理的かなと思い
ました。







プロフィール