熟女はご意見番

2015年04月

友人が県で初の女性市長に

DSCF4178

















    4月19日、10年来の学友(院の同級生)が、長野県のある市長に
当選しました。県では初めての女性市長の誕生で、注目を集めている
ようです。

 県議会議員を3期12年(1人区で)務めたから元々知名度は高いので、
相手が怖気づいたのか、対抗馬が出ず、無投票当選になりました。

 19日が告示で朝出陣式をし、昼間は街頭演説に立ち、夕方選対本部
に戻ってきました。で、午後5時まで他に出馬がないと当選が決まるという
瞬間を後援会の関係者皆が待って、「ばんざ~い!」。

 今年の統一地方選での市長選挙は、30%が無投票とのこと。
資金も時間も楽ちんですが、政策の議論がなく、地元市民は選挙という
行動に出ないし、そもそもどの位の支持を得たかが分からない点で、
無投票は好ましくないですよね~

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

  前任の市長は4期16年。その期間内に、随分と街が廃れました。
地方はどこも似たり寄ったりかもしれないですが、駅前のデパートが6年
前にクローズしたままで、駅を降りた途端、廃墟みたいな印象です。
 
 なぜ、ここまで放置してきたのか・・・。
道路の課題を含めて様々な課題山積で、新人に期待が寄せられている
ようですが、街の様子を見て、一番気になるのは、さぞや市の職員に怠け
癖がついているのだろうなぁということです。

 誰か、モチベーションの高いリーダー(本来は市長)がいれば、
人の熱意は必ず課題の克服をする筈と思うのですが、これはアカンです。
人は命令だけでは動かないので、職員にどうやる気を起こすのか。
 議員と違い、首長の責任は重くて、シンドそうですね・・・。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

DSCF4165



 













    ところで、この写真の人たちは、メディアの記者やカメラマンです。
彼らの先で(前方で)候補者が演説をしたのですが、
後方に並ぶ後援会の人や私のような駆けつけ応援団は、彼らの
背中でさえぎられて、殆ど本人の姿が見えません。

 カメラは後方でも望遠を使えばいいのだし、脇でも取材ができるのに、
周辺に配慮の無い点で、何という行儀の悪さなんでしょうか。

 さすがに私が所属する東京の日本記者クラブでは、こういう態度は
許されません。TVカメラは最後尾で、スチールカメラは前に座り込む。

でも一般的に、メディアはかくも横暴らしいです。「喝!」






 

山手線内で・・目を疑う光景

DSCF4143















写真は山手線の車両内です。 この光景には目を疑い驚きました!

目の前の女性が乗り込んできて、座席に自分の赤い布を広げて着席。
この幅は2.5人分あるのですが「ここは私のスペース」と占拠の状態で、
真中に堂々とです・・・・。

すぐにスマホを取り出して周りの視線はお構いなし。
この無神経ぶりに思わず、持参のカメラでパチリですよ~

この後、2駅目ぐらいに混んできて、この女性の向って左側しか空いて
いない席に人が躊躇していましたが、流石に気づいたのか右にずれて、
乗客は困惑顔で布の上に座りました。

仮に私が乗り込んで、この席しか空いていない場合は、一言も二言も
彼女にクレームを伝えますね(笑い)。

世の中おかしい人が目立ってきましたが、私が公衆でご注意申し上げる
仕事をこれ以上、増やさないでほしいものです(苦笑)。
ただし、日本人ではないかもしれないと少し疑問を感じました・・・。









屋形船で眺める隅田川の桜

DSCF4139







自宅の窓から
(うちの庭でなく隣接する
女子校の庭ですよ~笑)




 今年もまた桜の季節になりましたね~ あっという間に満開。
1年の始まりは正月でしょうが、新学期や新年度という意味では4月を
挟む桜の季節がくると、気持のスタート感が強まりませんか?

 3月31日に知り合いが招待してくれて、浜松町から屋形船に乗りました。
東京湾のクルーズはパーティなどで何度も経験しましたが、純和風の
宴会船は初めてでした。

 世界貿易センターや、東京タワー、東京プリンスに向かう浜松町の北口
はお馴染みですが、「南口」は別の世界でした。船宿で待ち合わせ、狭い
路地を数十メートル歩くと川に船が停まっており、そこから隅田川へ。

 佃島、築地を経て浅草へ。川沿いは両岸共に桜が延々続いて、
最高のお花見を楽しめました。
群れる花見客を遠方から観ている面白さがありましたね~

 勿論、会食付きなので、お刺身やてんぷらやお酒も出てきます。
昼間から何というお贅沢・・・。 招待者と同乗の仲間に感謝ですね~

DSCF4132

















DSCF4137









下船後
船のお仲間で
記念写真を。


















プロフィール